スポンサーリンク


2019年07月22日

【Excel】エクセルで下に伸びた表のタイトル行を、全印刷ページに反映させる方法

エクセルで作成した表を印刷するとき、ヘッダー部分がすべての印刷ページにあったほうが、見やすいですよね。今回はヘッダーの複製の設定を紹介します。

いま、こんな感じでエクセルの表があるとします。

16-1.png

この表は、100行目まで続いており、そのまま印刷しようとすると2ページ目がとてもわかりづらいシートになってしまいます。

16-2.png

2ページ目にもヘッダーを設定することで、こんな感じにすることができます。

16-3.png


設定方法を見ていきます。「ページレイアウト」タブの「ページ設定」項目、右下の四角を選択します。

16-4.png

ページ設定のウィンドウが開かれるので、「シート」タブを選択します。

16-5.png

「印刷タイトル」の「タイトル行」にヘッダー部分の行を入れてください。(右側のぽちを押せば、行を選択できます。)

16-6.png

この場合は、上から3行を選択しています。つまり上から3行を印刷ページすべてでタイトル行として繰り返してください。という設定になったわけです。


表のヘッダーは基本的にはすべての印刷ページで表示しているべきすが、セルの途中にヘッダーを追加するのもばかばかしいのでやり方を覚えておきましょう。それでは。(^_-)
posted by まきちゃん at 23:54| Comment(0) | Excel関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
スポンサードリンク